岩崎篤税理士・AFP事務所
問い合わせ
サイトマップ
経営論
事務所紹介
ワークフロー
クライアントの声
タイアップについて
問い合わせ
スポーツエージェント
リンク
起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座

ここでは岩崎税理士が学生時代から興味を持っておりますスポーツエージェントについて思いを語りたいと思います。


━第16回━

 遂にこの日が来たかと思った。エージェントが中心となった TV が放映されての感想である。ここ数年オフを中心にして新聞や雑誌等にエージェントに関する記事が掲載されるようになったが TV にはあまり向かないだろうと思っていたので放映されたとしてももう少し先になるのではと思っていたが。

 8 月 2 日の TV 東京(東京エリア)の日経スペシャル ガイアの夜明けで横浜 F ・マリノスの中澤選手の海外移籍か残留かについてを中心にその中澤選手のエージェントである田邊伸明氏等の動きが放送されていた。

 田邊氏はブログを開設されており当方はよくアクセスするがそれ以上のことを知らなかったので注目していた。内容的にもモザイクはかかっていたが海外からのオファーのメール、契約選手のプロモーションのビデオを作成しているところ、契約選手に対しどこまで情報を伝えるか内部でもめているところ等結構見応えがあった。よくここまで放送をしてくれたと思った。契約選手に対しどこまで情報を伝えるかというところは我々税理士の世界と共通するところがあり基本的には我々は代理人であって最終的に決断をするのは本人。そういうことを(当方が言うのも難ではあるが)田邊氏はよくわかっておりそういったところから選手からの評判はよいのではと思った。現在フランスで活躍している松井大輔選手のコメントからもそれを感じた。

 この TV を見た人のなかで関心を持ったりスポーツビジネスに関わっていきたいと思った人がいたのではと思っている。放送から数日間はこの Website もかなりのアクセスが増えた。ただ、田邊氏も放送中に話していたがエージェントがそれ程儲かる商売でもないみたいだしそれ程華やかではない。自分もそう思っている。田邊氏からではないがスポーツビジネスにかなり深く関わっている方からもそういったコメントを頂いたことがある。また単にスポーツが好きだからと言って簡単に出来るものではないと思う。あの TV を見て本気でスポーツビジネスやエージェントになってやろうと思った人がどれ位いるか、いればいる程このビジネスの将来は明るくなると思っているが。

(平成 17 年 8 月 6 日記す)



過去の連載ページはコチラ
━第1回━ スポーツエージェントとは?
━第2回━ 認定代理人になるためには?
━第3回━ 原則弁護士、そして考察
━第4回━ 日本サッカー協会認定 選手エージェント誕生!?
━第5回━ 困難でも認定代理人になりたい?
━第6回━ 再びクローズアップされる代理人
━第7回━ 球団の合併、消滅について
━第8回━ マイナーリーグで活躍する日本人投手
━第9回━ 第3回目の日本サッカー協会選手エージェント試験が実施されます
━第10回━ 球界再編等によりどうなる?
━第12回━ コラムを再開させていただきます。
━第14回━ そもそも代理人との契約について
━第15回━ ある日の新聞記事から代理人関するコラムがありそれを読んで

2003Tax Accountant & FP Atsushi Iwasaki All Right Reserved